上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.21 地獄太夫
たまには個人的な趣味駄々漏れで更新してみようかと。
いや、今までも普通に駄々漏れですがwww
昔から花魁に興味がありまして、中でも地獄太夫はとても好きなのです。

時は室町時代。 泉州堺の遊郭に実在した遊女、地獄太夫。山賊にかどわかされて苦界に身を沈めた彼女だが、「これも前世の不信心ゆえであろう」と、 懺悔の心を込めて自らを「地獄」と名乗り、 常に地獄模様の着物を羽織って、 仏の御名を唱えながら客を送り迎えた。

上記は地獄太夫という人物を簡潔にまとめたものです。
イラストに入っている文は、地獄太夫の辞世の句です。
苦界に堕ちてもなお強く美しい彼女は本当に素敵だと思います。
地獄太夫は絶世の美女だったそうです。

現代に遊郭があれば、是非行ってみたいですね。
もちろん今でも遊郭と呼ばれる地はありますが、昔のしきたりは当然の如く残っていません。
昔のままの遊郭があれば、是非行ってみたいです。きっと外から花魁達を眺めているだけでもとても楽しいでしょうね。
彼女達は本当に美しいです。


551.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goshujinomocha.blog89.fc2.com/tb.php/424-5bef7f95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。